Sample

リンクの文字はこんな感じになります。
太くなっている文字です。
斜めになっている文字です。
取り消し線のある文字です。
下線のある文字です。
あいうえおかきくけこさしすせそたちつてとなにぬねのはひふへほまみむめもやゐゆゑよらりるれろわをん
アイウエオカキクケコサシスセソタチツテトナニヌネノハヒフヘホマミムメモヤヰユヱヨラリルレロワヲン
ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ abcdefghijklmnopqrstuvwxyz 1234567890
style.cssを見る。

Text

 今少し経てば、おれの中の人間の心は、獣としての習慣の中にすっかり埋れて消えてしまうだろう。 ちょうど、古い宮殿の礎が次第に土砂に埋没するように。 そうすれば、しまいにおれは自分の過去を忘れ果て、一匹の虎として狂い廻り、 今日のように途で君と出会っても故人と認めることなく、君を裂き喰うて何の悔も感じないだろう。 一体、獣でも人間でも、もとは何か他のものだったんだろう。 初めはそれを憶えているが、次第に忘れてしまい、初めから今の形のものだったと思い込んでいるのではないか? いや、そんな事はどうでもいい。 おれの中の人間の心がすっかり消えてしまえば、恐らく、その方が、おれはしあわせになれるだろう。 だのに、おれの中の人間は、その事を、この上なく恐しく感じているのだ。 ああ、全く、どんなに、恐しく、哀しく、切なく思っているだろう! おれが人間だった記憶のなくなることを。この気持は誰にも分らない。 誰にも分らない。おれと同じ身の上に成った者でなければ。
(中島敦 / 山月記)
SEO [PR] ギフト ローンいろいろ 冷え対策 わけありチョコ 無料レンタルサーバー プロフ blog